スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
2005 / 02 / 27 ( Sun ) 17:44:26
久しぶりに河川敷に行った。
リッシュとヒデがかなり遊びたそうだし、少々無理して。
リッシュはかなりやる気マンマン、よく走った。
ヒデもかなりやる気マンマン、ずっと吠えまくっていた。
自分もフリスビー投げ出すと楽しくて思ったよりも投げた。
これでこいつらのストレスはちょっと発散できただろ。
帰って熱を測ると上がっていた。
薬を飲むと下がる、ちゃんと薬って効いているんだと納得。
4日ぶりの外はかなり寒く、ちゃんと冬だった。

スポンサーサイト
未分類 CM:0 admin page top↑
低体温症続き
2005 / 02 / 25 ( Fri ) 22:33:53
風邪ひいた。
ママが強烈なやつを持って帰った。
熱が39度代から38度代をウロウロ。
かなりしんどい、久しぶり。
そういえば、先日も体温測ったら、35.8度だった。
ちょっと調子悪くなって測ったら、36.8度。
これってもしかして、平熱が低い分、熱があるって
ことだな。
ってことは39度代で40度の熱!?
しんどすぎる・・・。

リッシュとのフリスビーも行けない。
ママはもう治りかけているようだ。
リッシュは家の中で、靴下丸めたのを投げてもらって
なんとか欲求不満解消(笑)
未分類 CM:0 admin page top↑
変更
2005 / 02 / 22 ( Tue ) 20:02:54
リッシュの大会結果だけでもないし、適当にいろんな事
書いてるから題名変更。
未分類 CM:0 admin page top↑
三木フリーの結果と堺大会ディスタンス結果
2005 / 02 / 15 ( Tue ) 21:10:02
2月12日、土曜日、NDA、三木大会。
フリーのみ参加。
事前エントリー10チーム、当日エントリー4チーム?
最終結果、5位。

フリスビーを見ていて、どうして犬と一緒にあんなに遊べるのか?
と思っていたフリー、少しづつ遊んでいた事、周りにもフリーを
教えてくれる人、遠くからもメールでアドバイスしてくれる人が
運良くいて、参加できるまでに。
そしてリッシュという相棒がいることに感謝。

大会までの1週間、ルーティンをどうする?これに尽きる。
だから1週間、リッシュにも無理をさせてしまった、今まで
2分間どころか、連続して演技などしたことがない。
一つ一つの技のチェックとルーティン、さらにフリップからの
ドッグキャッチを1週間前から始める。
まずはビデオでチェック、これは前にも書いたが、カッチョワリー。
そこからできること、得意な事(失敗の少ない事)など考えながら
少しづつ組み立てていく。
音楽、これは以前から決まってる。
が、音楽と一緒の演技も大会で初めて。
当日、自分の番がくるまで、ルーティンと投数をメモに書いて
なんとなく頭に入れる。
忘れたら仕方ない、それまでの事。
大会当日、Jディスク、初めて見る、触る。
フチが厚くてグリップが少々違う。
早速ディスタンス、フリーのトスなどで感触を確認。
クジで自分は2番目、しかし当日の人が先だから実質は6番目かな。
できたら、他の人の演技を見ずに、自分達のフリーを先にやりたい
気分、初めての大会だし、まあ楽しくできたらいいだろう、と
いう気持ち、リッシュのジャンプ力などが披露できたらそれで
よしとしよう、という気楽な気持ちにもっていく。
だから緊張はほとんどなし、コートの真ん中で演技しようかな、
とそれだけ意識。
リッシュも調子良さそう、はやくやりたいらしい。
1R目、始まった、楽しくできた、次に演技する和歌山のYさんが
褒めてくれた、自分では本当?という気持ち。
そうそう、今回NDAのフリーに出たのは、採点表を後でくれる
ということだから、今後の練習の参考になるとも思って。
とにかくやりたいことは試した、練習ではうまくいっている
バックボルトフリップは失敗、練習したフリップドッグキャッチは
最後時間が足りず間に合わず。
でもキャッチ率はまあまあだったみたい。
残り30秒くらいで、リッシュに”何しようか?”などと話かけて
、よーしボルトだートベー、なんてやっていたわりにはよかった
みたいだ。
これで本日の目標ほぼ達成(笑)
さて、2R目のディスタンス、練習を。
ここで疑問が。
真ん中辺りにポールで囲まれた所がある、そこを狙って投げる
練習もしてる参加者達。
??、優勝したHさんに、”アレ何ですか?”と聞くと、あそこ
でキャッチすると4Pもらえる、と。
へーそんなルールがあるのか、びっくり。
練習中に,ルールの事で質問したTさんと挨拶を交わす。
まだリッシュもいない頃、フリーを見ていた頃のチャンピオン
、Tさん、メールの時もびっくりした。
あの4Pエリアを考えたのもTさんだということが、フリー参加
者達とTさんの会話でわかる、なるほど、女性陣にはいいかも。
自分とリッシュ、そおいう細かい事は無理だと最初から諦め、
ロングの練習ばかり。
本番45秒、3投だな、ロング3投狙い、1投目低くて失敗。
2投、3投とキャッチ、6.5P。
これで予選終了。
さて結果は。
予選順位が発表される・・、なかなか自分の名前が出ない?
びっくり3位だった。
上出来すぎる。
Tさんが、フリップがいい、あのフリップは得点が高い、と
言ってくれる。
フロントしか出来なかったフリップ、少しづつ練習してバック
もできるようになった、よかったよかった。
さて、決勝。
ルーティンもトスも失敗、キャッチ率悪化させる、失敗、
リッシュもこの大会までの練習などで疲れていたのか、
バックボルトフリップの時飛ばない、2回試みるが飛ばない
から止め、これでとっちらかったかな。
最後に早めにフリップドッグキャッチで終了。
思ったとおりの結果、5位に終わる。
得点、1R・28.5、2R・6.5、決勝22.75.
今後はこれらの結果も参考にまた上を目指していこう。

今回のルーティン、リッシュの身体能力すべてに頼ったもの。
自分の技も磨いていかないと、あと見て楽しい演技も何か
入れたい。

大会後、Tさんが少し教えてくれた。
なんと自分のトスは、トスではなかったようだ(笑)
基本も練習しなくては。
課題のボルトのトス、タイミングも教えてくれた。
リッシュの身体能力が良いと言ってくれた。
おもしろいこのリッシュ、としばらくリッシュと遊んで
くれた。
今後もいろんな大会にどんどん出たらいい、と言ってくれ、
またなんでもわからないことがあれば気軽にと。
大会に出てみてよかったなー、と感じた。
今度はJFAの大会になるだろう、規定のルーティンも
考えてやらないと。

2月13日、JFA、堺で公式ディスタンス。
リッシュの調子悪い、疲れている、リッシュもフリーで
少々燃え尽きた感じ、ワンキャッチ6Pで敗退。
集中力もない様子だった、しばらく休養しよう、お互いに。
小型犬で活躍中のワンダーのOさんと久しぶりに会う。
今日も決まってる、テンガローハット!
ビーグルで今活躍してるのはワンダーだけかも?
大会参加していない頃見学に播磨に行った時、ビーグルのピート
を見て話掛けてくれた。
で、リッシュとビギナーに出てた時、まだタープも持ってない
時、三木でタープに入れてくれて、スローのアドバイスもして
くれて、その時初めての入賞、2位になれたから今でも感謝して
る、結婚祝いにとワンダーが入賞した時のフードもくれたOさん。
そういえばエコルパパと知り合ったのもOさんを通してだったな。
ルール変更でおやつが禁止になった時、真っ先に頭に浮かんだのが
ワンダーの事。
1投戻ってくる度にチョコっとおやつを貰って走っていくあの姿、
走る姿、ジャンプする姿、本当にかわいい。
心配はよそに、見事修正し、大活躍中、表彰台常連さん。
ガンバレー、公式小型。
ワンダーの調子、リッシュの調子の事を話して、早めに帰る自分
に、”これ上げるよ”と、金文字のフリスビー。
これは決勝に残った人だけが貰えるフリスビー。
”ほら家はたくさんあるし、いつでも貰えるし、頑張ってこれ
手に入れて”、と冗談交じりの嫌味も含み、談笑しながら有難
くいただき今部屋に飾ってる。
自分で貰えるように頑張ろ(笑)

反省など・・・
やはりフリーでのジャンプなど、筋肉の疲労も思ったより
も負担が大きいのか。
この1週間、無理させてしまったんだ、と反省。
リッシュは去年、2歳の時は大会にほとんど出ないでいた
から、結果的に今3歳、体、筋肉もそれなりに出来上がっている
が、今後もトレーニングとバランス良く続けて、リッシュ
らしさを失わないように、怪我ないように楽しんでいきたい。
ジャンプ力がある分、怪我も怖い。
元気一杯に走って、飛ぶ、それがリッシュだ。

さて今後は・・・
ルーティン、演技、は犬種やその犬の個性などで、真似できる事、
真似できない事も当然ある。
リッシュにボーダー系の細かいターンなどは無理。
今回のルーティンは憧れのチームの、Tさん(神奈川の超有名チ
ーム)や鹿児島のYさんの技、ボブ爺さん、などの真似が多い。
見る人が見ればすぐわかる。
何故ならZONEや今までのファイナルのビデオなど見て日頃
から真似て練習してきたから。
神奈川のTさんにも昔メールで、日頃、うまい人の技を真似することか
ら始めてみるのもいい、と教えてもらったし。
すべてオリジナルの技というのは今後絶対無理だけど、何か自分
達のオリジナルも欲しい。
自分達に合うスタイル、好きな形、などでルーティンを組んで
いけばいいと、大猿さんにも教えてもらった。
経験を積んで、リッシュと考えていこうかなと。
未分類 CM:0 admin page top↑
バレンタインデー
2005 / 02 / 14 ( Mon ) 23:57:30
今日はバレンタインデー。
ちゃんとママから貰えてよかった(笑)
何かというと、コーヒーをドリップする時の専用の
ポット(ケトル)、ブルーマウンテンの豆、カップ
など。
いいねー、コーヒーは毎日飲むし、好きだから。
それに今までは普通のヤカンで入れていたし。
専用の道具があるだけでおいしく感じる。
豆もいいし、早速いただいた、うまい!
チョコレートケーキと一緒に。
よかった、貰えると嬉しい、やっぱり。
で、これから、ホワイトデーへとプレッシャーが
かかっていくんだろうなー。
あ
また遊ばれて、女の子でもないのにリボンされる。

い
かー、このチョコケーキあまいー、なめちゃった!

う
例のごとく、おもちゃにされても決して怒らない、ぼく・・
未分類 CM:0 admin page top↑
疲れた、人間もリッシュも
2005 / 02 / 14 ( Mon ) 00:26:49
土日、大会。
特に土曜はフリー初参戦。
ぶっちゃけ、疲れたー、フリーは考える事が多すぎるー、
やる事も多すぎるー、しかしだからこそおもしろい、
奥が深すぎるー、うーん、参加して初めてわかる事も
たくさんあって、やっぱり参加してナンボ、みたいな。
ルーティンと時間、技、音楽、自分の調子にリッシュの
調子、いろんな事が変化する。
すごいぞー、これは、やっぱり憧れているチーム、結果を
出しているチームは凄い、少しでも近づきたい。
とにかく参加してよかった、今後もどんどん参戦したい。
大会会場でアドバイスくれたみなさん、ありがとう、フリー
は参加する人数も少なくそれぞれがお互いの技に注目もして
いるみたいで、フリー参加者同士、独特の連帯感みたいなのも
感じた。
お互いに良い所を参考にして、みんなで上手くなってみんな
で盛り上がろう、みたいな感じもあってよかったなー。
フリスビー大会を見学していた頃の数年前から憧れていたフリー、
まずは参加できるようになった事に乾杯!
大会結果などはまた今度書こうかな。
未分類 CM:0 admin page top↑
ヤバイ
2005 / 02 / 09 ( Wed ) 01:03:29
うーん、ヤバイ。
ママにビデオ撮影してもらった、フリー。
全然だめ、かっちょわりー、これで出るのか。
ボルト系、リッシュの得意技、が、自分のトスが
遅すぎる、滞空時間がチョー短い。
これってアンパンマンさんに最初から注意されて
いたことじゃん、本番までにこのクセ治るのか。
リッシュがタイミング取れるだろうか。
あー、ヤバイー、ルーティンもヤバイー。
未分類 CM:0 admin page top↑
お?
2005 / 02 / 06 ( Sun ) 06:43:09
NDAの三木、エントリーしちゃった、フリー。
なんか来週って練習する時間も無さそうだけど
大丈夫か?
今までルーティンをまともに考えた事もないし。
当然今でも決まっていない、来週なのに。
そして、昨日、ふと思った、NDAのサイト見て。
お?Jディスク?そ、そうか変わったのか・・・。
持ってないぞ、どうしよう。
今から注文したってなー。
うーん、きっと以前のハイパーに似てるはず?
やりー、ハイパーディスク、3枚発見!って
フリーには5枚必要だし。
ぶっつけ本番でなんとかなるのか?
Jディスク、直接見たことも触ったこともまだない・・・・。
未分類 CM:0 admin page top↑
節分
2005 / 02 / 03 ( Thu ) 21:45:15
今日は節分ですね。
子供の頃は、豆まきがとても楽しみでもありました。
親父が鬼の面をかぶって、それに豆をぶつける、なんて
こともした記憶があります。
あれってけっこう痛いんですよね。
でも子供にはちょっとした行事でも、それが1年に1回
でも、生涯の記憶に残る、大事なイベントだから、自分
にも子供ができたら、豆が家中に散らかって掃除が大変
でも、しつこくぶつけられても、鬼の役、頑張ろうと
思います(笑)

で、関西では、豆まき以上に大事なイベント、太巻き
一本丸かじり、があります。
その年に運を呼ぶ方角に向かって太巻き(海苔巻き)を
1本、黙って食べると幸運がやってくる、ってことです。
これは最近全国的に広がっているともニュースで聞きました
が、みなさんはしたかな?
我が家では、当然、毎年やっています。
いつもは太巻きを適当な近くのスーパーなんかで買ってたん
ですが、今年はお気に入りのおすし屋さんに電話してみました。
太巻きって作ってます?って聞いたら、はい、ありますよ、
と、女将さんのお返事。
太巻きにも、並、上、サラダ巻き、そして特別バージョンが
あるんだと。
うーん、ちょっと贅沢、上2本!(並と200円しか変わらな
いから)、そして普通のお寿司を注文して夕方リッシュ達と遊
んだ後取りに行きました。
リッシュはお寿司の匂いがすごく気になって横にべったり。
でももし口つけたらかなり怒られるから横にいるだけ(笑)
ママとその方角に向かって食べる、異様な光景。
が、ウマイ!さすがプロは違うぜー、と心の中で叫ぶ。
1本食べて、あとはお酒を飲みながらママと会話。
よかった、よかった、おいいしいと1本も気分的に楽だ!
などと話ながら、節分終了。
今はほろ酔い気分で”優しい時間”を見ています。

そうそう、この丸かじりの日、関西の外食産業は大打撃、
お客さんがドット減ります。
それだけ関西では浸透している行事だということでしょう。
お寿司屋さんとかでも太巻きは買うけど、みんな自分の
家で食べますからね。
未分類 CM:0 admin page top↑
テレビ
2005 / 02 / 01 ( Tue ) 19:30:15
テレビで、世界絶叫グランプリ、ってのをやってる。
芸能人がいろいろと挑戦するみたい。
カバちゃんが挑戦する134mバンジー、懐かしい。
ニュージーランドでやってきた。
この時、スカイダイビングもやったが2回目だったし、
高さに現実感ないし、パラシュート開くはずだし、開けば
気持ちよくてあまり恐くはなかった。
小さなセスナで上昇して、飛び降りる瞬間は勇気いるけど、
飛び降りてしまうとそうでもない。
この時のニュージーランドでは、いろんな事をした。
乗馬、ジェットボート、スカイダイビング、イルカと一緒に泳ぐ、
ラフティング、そしてバンジーなど。
バンジーを選ぶ時、高さがいろいろとあった、45m、75mなど。
ぼくの所に一番最初に希望を書くボードが周ってきたから、
どうせなら一番高いやつに、と思って134m希望にしたら、
他の外国人連中もみんな134mにしてた(笑)
いつも思うけど、あの、何にも責任取りません、って紙にサインする
時は嫌な気分。
134mバンジーは飛べない人も多数いるらしいけど、自分達の
グループではいなかった、けど、かなりみんな憂鬱そう。
ジャンプする所までゴンドラで移動するけどそのゴンドラも簡易
的な物で不安を煽る。
渓谷の間にワイヤーで支えているジャンピング地点、よく吊るしたな。
音楽がガンガン鳴っていて、少しでも気を紛らわせようとしてる。
そこにいる店員さん?達もやたら明るく、不安の不の字も感じさせ
ないようにしてる様子。
で、自分の番、立ってみる、おー、なんて現実感のある高さ、川流れて
いるし。
飛んでみた!うーん高いぞー、それに滞空時間が長いぞー、谷底が
恐怖をさらに増幅。
こりゃー、スカイダイビングよりも高さに現実感があって恐かった。
でも気持ちよかった。
安全が前提にあるから、こおいうのは結構平気。
一番の恐怖だったこと。
それは乗馬。
日本のチマチアした乗馬じゃなくて、広い高原を走り回る。
この時乗った馬が全く言う事聞きゃしない。
日本と違ってまた全力疾走もさせる。
インストラクターが全力で馬を走らせると、こちらの制御効かず
自分の馬も全力疾走する。
これまた最悪な事に揺れの激しい馬。
こっちは落馬すまいと鬣までつかんでもうロデオ状態。
文句言ってもまた全力疾走するバカインストラクター、日本語で
悪態つくも通じなく相手は笑顔だし。
とにかく今まで人生の恐怖の中で3本の指に入る出来事だった。
初日のこの乗馬と比べると、その後のスカイダイビングもバンジー
もたいした恐怖じゃなかった。
そんな事を思い出した。
リッシュ迎えてから旅行も行かなくなったなー。
未分類 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。